ブログ

お薬手帳アプリに追加して欲しいサービス


最近、薬の管理をするアプリが多く出てきていますね。わたしも、定期的に飲む薬があるのでYahoo!Japan ヘルスケアから出ている「お薬手帳」というアプリを、早速試してみました。その他にも同類のアプリをダウンロードし試してみました。

だいたい、どのアプリも使い勝手は同じような内容で、それほど差はないようです。

しいて言えば、薬局との連携か単にシンプルに自分だけの記録かというような、違いはあるようですが、使う個人としての使い勝手などはほぼ一緒です。

そこで、ぜひ実現して欲しいサービスがあるんです!

それは、離れて暮している高齢の親へ薬を飲んだかをいちいち、毎回電話で確認しなくても済むようにするための、「遠隔管理のサービス」です。

離れて暮していて、もう80歳も超した親でさらに軽いボケなどがある場合には、どうしてもスマホなど最新のIT機器を使っていただくのは難しいですよね。ですので、どうしても日に3回とか飲む薬をきちんと飲んだかを確認するのには、毎回アナログな方法として電話で毎回確認をわざわざしている娘さんや息子さんが多いようです。

実際、数人からそのような話で「手間がかかって困っているのよ・・なにか良い方法はないかしら?」と言う話を伺いました。

で、提案なんですが娘、息子のスマホアプリで親の薬の管理ができるメニューがあり、それをセットしておくと、

・自動的に親のガラケー(携帯電話)に電話が自動的にかかる

・音声ガイダンスで飲むよう促す(出来れば録音した娘、息子の声が良い)

・飲んだら簡単にフィードバックがボタン1つでできる

というよな感じのサービスがあるとよいな〜と、周りの離れて介護支援をしている方々の「困った悩み」を聞いていて感じました。

 

 

★☆★————————–★☆★

新刊:50代からのSNS

50代からの幸せ研究所の事業

http://50s-happylab.jp/about/

★☆★————————–★☆★