ブログ

50代からのロボット?!Amazon で買ってみる


BOCCO

BOCCO

ほんと、ビックリですよね!!
最近のテクノロジーの凄まじい発達には。

 

「ロボット、AI(人口知能),IoT」など、私たちが小さ頃、わくわくしマンガで見ていたアトムやドラえもんの世界が、もうそこまでやってきた感じです。

 

AIを活用したコミュニケーションロボット、家事を全部してくれるロボット、自動運転のクルマなど、あと数年のうちに、実際に社会で活躍する勢いです。

 

でも正直なところ、そういった話題ってネットのニュースや、雑誌、テレビなどでは良く見聞きはしますが、一般的には、まだまだ実感がわかないかも知れません。よほど、そういった業界に関わってるとか、昔から新しいものが大好きと言う方が意外は..

 

でも考えてみたら、勝手に床を動き回ってお掃除してくれるルンバだって、ロボット技術が使われた製品で、一般家庭にもかなり入り込んできています。

 

と言うことは、会話をロボットとするなんてことも普通になり、案外そのうち家庭に入り込んでくるのかも?しかも、価格も10万前後と手の届かない範囲ではないレベルまできていますしね。
かと言って、掃除してくれるルンバとは違って、こういったロボットは実際に、「その価格だして、本当に見合った価値があるなのか?」「本当に使える代物なのか?」等々のクエッションが、まだいっぱいの方がほとんどではないでしょうか?

 

「そもそも、どこで買うのかがわからない?・・」
ですよね。普通、まずコンビニや量販店では売っていないし〜。

 

Amazon Launchpad ストアがオープン

 

そんな中で、既に馴染みのある巨大ネットショッピングサイトのAmazonに、そんな最新テクノロジーを、身近な生活の中で使えるユニークなものを紹介するコーナー「Amazon Launchpad ストア」というのが新設されました。

もちろん、購入もできます。ビデオで紹介されているものも多く、とてもわかりやすく商品が説明されています。

 

例えば、3万円程度の価格で購入できるユカイ工学の可愛いロボット「BOCCO」などの、身近な商品の紹介もあります。
これなら、はじめてこういった製品を試してみる方にもハードルが低いですよね。(※BOCCOは、AI機能で話す型ではなく、人の会話を繋ぐものです)

 

BOCCCOってなにをするの?

 

スマホなどを使えない高齢者や小さな子供が、1人で家にいるときに、外出先から家族がスマホでLINEをするようにメッセージを書き込みと、すぐにBOCCOがそれを受信し声にして、相手に話してくれます。また逆に、BOCCOのお腹にあるボタンを押しながら、家にいる人が人に話かけるときのようにメッセージを録音すると、外出先の家族のスマホにメッセージが飛ぶようになっていて、やり取りが手軽にできます。

 

 

これなら、スマホが使えない、または持っていない人とのやり取りが簡単にできますよね。

家電話だと、セールスやオレオレ詐欺のようなものが最近はかなり多いので、こういったコミュニケーションツールがあれば、高齢者のオレオレ詐欺対策になるかもしれませんよね。また、離れて住んでる親の、気軽な見守りツールでも役立ちそうです。

 

このほかにも、Amazonに新設された 「Amazon Launchpad ストア」には、結構身近に使えそうな面白い製品が多くあります。見ているだけで結構楽しいです。

例えば、私が欲しいな〜と思った、スマホの充電器の線が断線したときに、なんでもくっつけ修理できる、万能接着剤「Sugru(すぐる」など、意外に実用的なものも見つかりますよ!

 

ぜひ、1度覗いてみたら楽しいと思います。オススメです!